目標より高いところにゴールを設定するとクリア率が高まる

校庭を5周走ろうと思って走る5周目と、校庭を10周走ろうと思って走る5周目とでは、後者の方が気持ち的に楽ってことはありませんか?
ドライブ行くのに、50キロ先の街へ行くのと、100キロ先の街へ行くのとでは、50キロ通過するときの気持ちが違いますよね。


これ、教育にも通じる考えです。男女仲良くとか、いじめを無くすとか、◯◯を身に付けるとか、その事自体をゴールとするよりも、仲良くしてないと達成できないことや、身に付けないと達成できないことを校庭をとして示した方が、意外とすんなりやれてしまうことが、多々あるのです。

続く

この記事へのコメント