自信ありません

「ちゃんと見てます」「子供の気持ちは私が一番わかってます」そんな言葉を聞くことが、たまにあります。何かしら「自分はちゃんと子育てしている」とのアピールを態度からも感じます。 なぜでしょう。 そういう親ほど、教師目線では、子供が見えてない。子供に問題を感じるのです。 逆に、「見てなくって」「子供が何考えているかわからない」等、自分の子育てに不安を感じたり、ちゃんとしてなくてスミマセンとの言葉を発したりする親ほど、子供と向き合っているし、子供が素直なのです。 思うのは、謙虚さの違い。人に学ぶ姿勢を、親自身が子供に見せているかどうかだと思うのです。 人を見下していると、人から学ぶことが出来ません。人から学ばなくて良いような完璧な人間など居ませんよね。 「子は親の言ったようにはやらない。親のやったようにやる。」 です。

続きを読む

モンペ診断②

①の続き  教師生活25年の経験値による「モンペチェック表」1  自分の子供はよく問題を起こす。2  子供が学校で問題を起こすのは担任や周りの子供達のせいだ。3  学校なんぞ行かなくても何とかなる。4  家ではちゃんとしてるのに、学校に行くと問題を起こす。5  担任に家のことを言われると腹が立つ6  発達障害なんてあり得ない。7  学校が甘いから子供がちゃんとしない。8  自分がモンペ?どうでも良い。9  先生たちの勤務時間?知らないよ。 以上。全部あてはまったら、ほぼモンペです。1つでも当てはまらなかったら(1つだけ当てはまらないなんてことは無いと思われる)、モンペじゃないですよ。 良い学校とは、始めから出来上がっているものではありません。常に修正しながら、常に目指して行くものです。 だから、教師の意見も保護者の意見も、子供達の意見も大切です。もちろん鵜呑みではありません。 ですから、モンペと言われるかもしれないなんて思っている方は、間違いなくモンペじゃありません。

続きを読む

モンペ診断①

「こんなことを言ったらモンペと思われるかも知れない」と、とある保護者が言ってくれました。 その保護者、モンペどころかむしろちゃんとした保護者です。 そして、「こんなことを言ったら」の「こんなこと」の中身は、実に納得させられることで、私も「そうそう!むしろ言って下さい」と伝えました。 学校の諸々って、教師一人が意義を申し立ててもなかなか変わらないことが多いけれど、同じ事を保護者が申し立てたらコロッと変わるなんてことがあります。ましてや、教師と保護者が同じ事を訴えるならば、更に変わる可能性が高まりますよね。 「モンペと思われるかも知れない」と、全うな疑問や意見を取り下げてしまうって、何と勿体無いことでしょうか。 それでも、「モンペと思われるかも」って心配する気持ちもわかりますので、我流で「モンペ診断チェック表」を作ってみました。 続く

続きを読む